RECRUIT

HOME > RECRUIT > メディカルコピーライター

メディカルコピーライター

リノ・メディカルでのメディカルコピーライターの仕事

通常、コピーライターは製薬メーカーから依頼された製品に関する全コピーワークを責任をもって遂行するために、下記の知識と情報を修得することが求められます。

担当する医薬品の知識と情報。競合する医薬品の知識と情報。担当する医薬品が適応となる疾患の医療環境(診断・治療法、EBM、患者動向など)

これらの知識や情報は医療用医薬品のAgencyの全スタッフに必要なものですが、医療用医薬品の領域では単なるイメージではない、医学的および科学的に裏付けられた正確な情報に基づく販促資材の作成が必須であり、その核となるコピーワークを行う「メディカルコピーライター」の役割が特に重要となります。従って、メディカルコピーライターは、Agencyにおける担当製品の知識と情報を代表することになり、私たちは、クライアントニーズを満たす優れた販促資材を作成するために、これらの知識や情報を修得するための経費を惜しむことはありません。 また、最近は、医療、医薬品に関する患者さんへの情報提供活動がきわめて重要になっており、患者さん向けの資材の作成経験をもつコピーライター、編集ライターの方の応募もお待ちしています。

実際の仕事/コピーワーク(コピー作業)の主な流れ

実際の仕事/コピーワーク(コピー作業)の主な流れの図

コピーワークとは、模式図にあるように、担当する医薬品のプロダクトコンセプトに沿った文献や情報を収集・選択・整理し、訴求対象(医師や薬剤師など)に適確に伝達できるように文章化、図表化して、プロダクトコンセプトを包含した優れた販促資材を作成することです。
Agencyの仕事では、コピー内容が優れていることはもとより、その内容を訴求対象に最大限効果的に伝達するためのクリエイティブ表現(レイアウト、デザイン、ビジュアル)が強く求められます。このため、メディカルコピーライターは自分で作成したコピー内容に責任をもつと同時に、デザイナーのクリエイティブ表現を助け、クライアントの意向を反映するために、デザイナー、企画・営業(AE)とチームを組み、適宜綿密な打ち合わせをしながら仕事を遂行することになります。
また、優れた販促資材を最終製品としてクライアントに納品するためには、進行の各段階における品質管理が重要であり、記載内容に間違いがないかどうかをチェック(校正)することも、メディカルコピーライターの重要な仕事の一つになります。

PageTop